コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポート ポート

デジタル大辞泉の解説

ポート(port)

港。波止場。「ヘリポート
船の左舷(さげん)。また、取り舵(かじ)。⇔スターボート
コンピューター周辺装置を接続するためのコネクターや端子。接続する機器に応じて「プリンターポート」、「モデムポート」、「ゲームポート」などと呼ばれる

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

IT用語がわかる辞典の解説

ポート【port】

外部とのデータ入出力に使われる部分。コンピューターと周辺機器を接続する部分は「I/Oポート」と総称される。インターネットなどのTCP/IPを利用したコンピューターネットワークにおける通信の窓口の意もあり、IPアドレスの下位に設けられた補助的なアドレスは「ポート番号」と呼ばれる。

出典|講談社IT用語がわかる辞典について | 情報

大辞林 第三版の解説

ポート【port】

港。
コンピューターで、周辺機器を接続するための端子。
船の左舷さげん。また、とりかじ。 → スターボード

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内のポートの言及

【ブドウ酒(葡萄酒)】より

…強化ワインfortified wineは一般にアルコール分が16~20%と高く,糖分も多いものが多い。著名なものには,ポルトガルのポート(ポートワイン),マデイラ,スペインのシェリー,マラガ,シチリア島のマルサラ,キプロスのコマンダリアなどがある。以上の天然甘味ワイン,強化ワイン以外のデザートワインとしては,赤ワインをベースにオレンジやレモンの果汁を加えたスペインのサングリアや,白ワインに香草類を浸漬(しんし)したベルモットなどがある。…

【ポートワイン】より

…ポルトガル産の強化ブドウ酒。たんにポートとも呼ぶが,この名はポルトガルの港市ポルト(英語でポート)から主としてイギリスに積み出されてきたことによる。現在では原産地呼称法により,ドーロ川上流のアウト・ドーロ地域で,同法の定める規格と制限に基づいてつくられたものに限り,ポートを呼称することが認められている。…

※「ポート」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ポートの関連情報