R.G. ムガベ(英語表記)Robert Gabriel Mugabe

20世紀西洋人名事典「R.G. ムガベ」の解説

R.G. ムガベ
Robert Gabriel Mugabe


1924.2.21.(25.あり) -
ジンバブエの政治家。
ジンバブエ大統領
クタマ生まれ。
フォートヘア大学〔’51年〕卒。
大学卒業後ザンビア・ガーナで教師を務め、1960年帰国、民族民主に加わり、民族運動に入る。’61年にジンバブエ・アフリカ人民同盟(ZAPU)の創設に関わり、副書記長を務めた。’62年に投獄され、その後’63年にタンザニアに亡命し、ジンバブエ・アフリカ民族同盟(ZANU)を創設、書記長となった。’64〜74年まで再投獄され、釈放後、’76年にZANU議長に就任し、ゲリラ闘争を指導しジンバブエ解放運動に貢献した。’80年の独立選挙で党が圧勝し、初代首相となる。87年新設の大統領。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

座り込み

その場に座り込んで動かないこと。特に労働争議などで、自分たちの意思・要求を相手に認めさせるために一定の場所に座り込むこと。「座り込み戦術」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android