コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

SIGGRAPH しーぐらふ

2件 の用語解説(SIGGRAPHの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

SIGGRAPH

コンピューター学会のコンピューターグラフィックス分科会のこと。または、この分科会が毎年主催するコンピューターグラフィックスの展示会のこと。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

シーグラフ【SIGGRAPH】[Special Interest Group on Computer Graphics]

Special Interest Group on Computer Graphics》米国コンピューター学会(ACM)のコンピューターグラフィックス分科会。また、同分科会が1974年以降毎年開催しているコンピューターグラフィックスのショー。2008年からはアジア地域において、シーグラフアジアを開催。→クーンズ賞

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のSIGGRAPHの言及

【コンピューターアート】より

…サザランドがユタ大学へ移籍してからは,HMD(ヘッドマウントディスプレー)やフライトシミュレーターのようなVR技術のルーツとなるハードを開発するかたわらで,さまざまな人物に大きな影響を与えた。ユタ大学のエドウィン・カットマルは72年のSIGGRAPHで,コンピューターで作った人物の顔や手のハーフトーンアニメーションを発表し,一大センセーションを巻き起こしたが,これは現在の3Dスキャンシステムやシェーディング技術のスタート地点となっている。当時は,個人の作品制作にコンピューターを取り入れるのは状況的に困難な時代で,CGといっても大学や企業,政府の研究機関がサイエンスの分野で必要とされる画像を作成することが多かった。…

※「SIGGRAPH」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

SIGGRAPHの関連キーワードスペシャルイラストロジックSpecial別冊コロコロコミックspecial明星 飲茶三昧SpecialDoğu Karadeniz Dağlarıgovernmental interest analysisinterest groupspecial-purpose foundationspecial procurementspecial envoy

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

SIGGRAPHの関連情報