VoDSL(読み)ぶいおーでぃーえすえる

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

VoDSL

電話の音声をデジタル化し、xDSLを使用して伝送する方式。現在のアナログ回線は、xDSLによるデータ通信のデジタル信号と音声通話のアナログ信号が混在している。音声通話をデジタル化することで、音声通話で使用していた帯域をxDSLが使えるようになり、通信速度が増す。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ブイ‐オー‐ディー‐エス‐エル【VoDSL】[voice over digital subscriber line]

voice over digital subscriber line》既存の電話回線(銅線)を使って高速デジタル通信を行うxDSL回線上で、音声データを送受信する技術。VoIPの一種。ボイスオーバーDSL

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android