コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

W.T. グギ Wa Thiong’o Ngugi

20世紀西洋人名事典の解説

W.T. グギ
Wa Thiong’o Ngugi


1938.1.5 -
ケニアの小説家。
リムル生まれ。
別名ジェームズ グーギ。
キクユ族の農民出身。幼少時マウマウ戦争を体験。1964年ウガンダのマケレレ大学卒業後、英国リーズ大学に留学。ナイロビ大学で教鞭をとる。’67年文芸誌「ズカ」を創刊。「泣くな吾が子よ」(’64年)、「一粒の麦」(’67年)、「血の花弁」(’77年)などを英語で著す。’77年反政府活動を理由に逮捕され、1年間獄中生活を送り、ナイロビ大学文芸科教授の職を失う。のちキクユ語で共同創作民衆劇「好きなときに結婚します」(’80年)、小説「十字架上の悪魔」(’81年)、評論集「政治の中の作家」(同年)を相次いで出版。’81年秋来日。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

W.T. グギの関連キーワードマキノ雅広久松静児バッジ稲垣浩清水宏田坂具隆山本嘉次郎珪藻土ホロコーストカルネ

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android