Windows Server 2003(読み)うぃんどうずさーばーにせんさん

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

Windows Server 2003

マイクロソフトが販売していたWindows 2000サーバー製品群の後継。Windows .NET Serverという名前で発表されていたが、改称された。Microsoft .NETに対応し、.NET Frameworkを搭載。セキュリティ改善パフォーマンス向上、新機能の追加などが図られている。用途別に「Datacenter Edition」、「Enterprise Edition」「Standard Edition」「Web Edition」の4製品があり、大規模システム向けの64bit版もある。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

知恵蔵miniの解説

Windows Server 2003

マイクロソフト社がWindows 2000 Serverの後継として提供していたサーバー用OS。2003年に提供が開始された。10年、全てのサポートが受けられる「メインストリーム サポート」期間が終了。15年7月15日には限定的なサポートのみ受けられる「延長サポート」期間も終了した。以降はセキュリティー更新プログラムを含む全てのサポートが提供されなくなるため、Windows Server 2012 R2かクラウドサービスへの移行が推奨されている。

(2015-7-17)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android