コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

kVA ケーブイエー

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

kVA
ケーブイエー

キロボルトアンペア。皮相電力の単位で,1kVAは 1000VAである。直流電力は電圧 V ,電流 I の積 VI で表わされるが,交流の場合は電圧,電流両者の位相差をθとすると交流電力は VI cos θ で表わされる。ここで VI は「皮相電力」と呼ばれ,見かけ上の電力である。また, cos θ は「力率」と呼ばれる。交流電気機器では,その容量を表わすのに kVAで表現することが多い。これは機器の使用限界がその機器に流れる電流の大きさに依存することが多いためである。しかし,その機器からどれだけエネルギーを取ることができるかということになれば,力率が関係していて,力率の大きいほど多くのエネルギーを取れる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

kVAの関連キーワードポーランド、ウクライナのカルパチア地方の木造教会ハイ聖コンスタンティンエレナ教会聖パントクラトール教会聖ニコライロシア教会大天使ミハイル教会トルサット聖母教会セルビア正教大聖堂聖ヨハネカネヨ教会聖エウフェミヤ教会キュナード・ラインハンメルフェスト生神女誕生大聖堂聖ペトカ地下教会アイスランド文学聖ソフィア大聖堂聖ディミタル教会聖ステファン教会聖ネデリャ教会聖ソフィア教会

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android