コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

α粒子模型 アルファりゅうしもけいα-particle model

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

α粒子模型
アルファりゅうしもけい
α-particle model

原子核の模型の1種。原子核は陽子中性子から成るが,核内で1個のα粒子のようにふるまう陽子2個と中性子2個の集合体を想定し,原子核はこのようなα粒子数個と,半端な陽子,中性子とから成ると考える。特に軽い原子核について,エネルギー準位核反応の説明に有効である。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

α粒子模型の関連キーワードフェルミ‐ヤン(楊)の粒子モデルレプトクォークシュミット線単一粒子模型シュミット則原子核模型ゲルマン励起電子

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android