コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

β(ベータ) 受容体 べーたじゅようたい

生活習慣病用語辞典の解説

β(ベータ) 受容体

交感神経のひとつで、心臓の収縮回数の増加や血液量の増加をさせます。交感神経の活動は、交感神経より分泌されるノルアドレナリンという物質が神経末端に存在している受容体に結合することで引き起こされます。交感神経の受容体にはβ受容体のほかにα受容体があり、血管を収縮させるのがα受容体の作用です。

出典 あなたの健康をサポート QUPiO(クピオ)生活習慣病用語辞典について 情報

β(ベータ) 受容体の関連キーワードぜんそくはもうこわくない―ぜんそくの正しい管理と治療ブラック(James Whyte Black)高脂血症(高リポたんぱく血症)生体膜マイクロドメインγsecretase細胞内情報伝達機構ヘルペスウイルス交感神経遮断薬ケトグルタル酸交感神経興奮薬経口血糖降下薬気管支拡張剤二次性糖尿病インクレチン分子生物学食道静脈瘤タンパク質インスリン血圧降下薬自律神経剤

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android