コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

【きょう】自珍 きょうじちん

百科事典マイペディアの解説

【きょう】自珍【きょうじちん】

中国,清の学者,文人。浙江省杭州出身。28歳の時劉逢禄公羊(くよう)学を学ぶ。経世家として魏源と並称される。のち仏教を信仰。本領は文学で,内憂外患の憂憤を,光彩と気迫ある詩文に歌い,清末の改革,革命思想に大きな影響を与えた。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

【きょう】自珍の関連キーワード公羊学

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android