コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

あさぢが露 あさぢがつゆ

百科事典マイペディアの解説

あさぢが露【あさぢがつゆ】

鎌倉時代の物語。作者は近年藤原為家説が提出されているが,仮説の域を出ない。《狭衣物語》の飛鳥井姫君のような薄幸の姫君を踏襲しつつ最後に栄華を用意する点,出家得道に重きが置かれている点,父と子の結び付きが強い点に特徴がある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報