コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

あんこ アンコ

デジタル大辞泉の解説

あん‐こ

《「あねこ」の音変化》伊豆大島で、娘のこと。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

とっさの日本語便利帳の解説

あんこ

太った力士のことを魚のアンコウになぞらえてこう呼ぶ。少し太っている力士は中あんこ。痩せた力士は鶏ガラスープをもじってソップ

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

大辞林 第三版の解説

あんこ

〔「あねこ」の転〕
伊豆大島で、娘。若い女性。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

あんこ

込物」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

あんこの関連キーワード岐阜県高山市国府町西門前三重県四日市市西日野町神奈川県鎌倉市大町ソリッドファイバーおしくらまんじゅう国泰寺(広島市)竜口(神奈川県)鮟鱇の七つ道具中山(千葉県)上原 げんと大島あんこ節梅ヶ谷藤太郎谷風梶之助あんぽーねソップ炊き吊るし切り会津駄菓子鮟鱇武者大橋彩香穴穂天皇

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

あんこの関連情報