コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

込物 こめものstemming materials

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

込物
こめもの
stemming materials

装薬後の発破孔空間を填塞する材料,またはその作業のこと。粘土,砂,岩粉,水などを用いる。密閉効果により爆薬の威力が十分に発揮されるとともに,炭坑でのメタン炭塵への着火を防ぐために利用される。填塞にはばら材料を込め棒で押込む場合と,ポリエチレン袋に詰めたものを用いる場合とがある。慣用語として「あんこ」と呼ぶことがある (→タンピング ) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の込物の言及

【活字】より

…能力は活字の大きさによって違うが毎分100本以上である。
[記号活字,花型,罫線,込物]
 実際に活版を組む場合,文字を表す活字のほかにもさまざまなものを組み込まなければならない。記号活字は句読点,かっこや各種の記号を印刷するためのもので,製造方法などはすべて活字に準じて作られる。…

※「込物」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

込物の関連情報