コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

いけず イケズ

デジタル大辞泉の解説

いけ‐ず

[名・形動]
(関西地方で)意地が悪いこと。また、そういう人や、そのさま。「いけずなことばかり言う」
《近世上方語》悪人。ならず者。
「今も今とて―たちがわっぱさっぱ」〈浄・浪花鑑

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いけず

( 名 ・形動 )
〔「行けず」の意から。関西地方でいう〕
意地の悪いさま。にくたらしいさま。また、その人。 「 -な男」
悪人。ならず者。 「今も今とて-達がわつぱさつぱ/浄瑠璃・夏祭」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

いけずの関連キーワードラテンアメリカ調整特別委員会宇治川の先陣争い宇治川の先陣ガールボルグわっぱさっぱ摺墨・磨墨佐々木高綱新型うつ病宇治川の戦校内暴力ならず者Jリーグ川上眉山時代後れ自由主義宇治川誉池月アヤラ膏薬煉浄瑠璃

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

いけずの関連情報