コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

おしなりくん

デジタル大辞泉プラスの解説

おしなりくん

東京都墨田区で主に活動する地域キャラクター。おしなり商店街振興組合所属。タワー型の烏帽子を被った男の子。平安時代の歌人、在原業平(ありわらのなりひら)がモチーフ。2012年に開業する東京スカイツリーの地元、押上(おしあげ)・業平橋地区にある5つの商店街のPRのため制作。名称は押上の「押」と業平橋の「業」から。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

おしなりくんの関連情報