コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

お祭り法 おまつりほう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

お祭り法
おまつりほう

平成4年法律 88号。正式には「地域伝統芸能等を活用した行事の実施による観光及び特定地域商工業の振興に関する法律」という。地域の伝統芸能を活用し,観光や商工業の振興をはかる目的で 1992年 12月に運輸省がまとめ,法制化した。市町村に伝わる伝統芸能を中心としたイベントの企画,実施に国が費用の一部 (2割) を補助し,国際観光振興機構を通じて海外へも宣伝するというもので,実施機関である「地域伝統芸能活用センター」が 1992年 12月に設立された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android