しゃもじー

デジタル大辞泉プラスの解説

しゃもじー

新潟県南魚沼市で主に活動する地域キャラクター。僧侶の恰好をしたしゃもじ。曹洞宗の禅僧、北高全祝(ほっこうぜんしゅく)がモチーフ。「かまかつ様」と「こめつぐ君」に愛の理念を教える。2009年に開催された「愛・天地人博」のキャラクターとして制作。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

特定非常災害

著しく異常かつ激甚な非常災害。死者・行方不明者・負傷者・避難者などの罹災者(りさいしゃ)および住宅の倒壊などの被害が多数発生し、交通やライフラインが広範囲にわたって途絶し、これによって地域全体の日常生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android