コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

じゃじゃ麺 じゃじゃめん

日本の郷土料理がわかる辞典の解説

じゃじゃめん【じゃじゃ麺】


岩手県盛岡市郷土料理で、ゆでた平たいうどんに、肉みそ・きゅうり・ねぎをのせたもの。ラー油、おろししょうが、にんにくなどを加えて食べることが多い。麺を食べたあとの皿に生卵を割り入れ、麺のゆで汁を注ぎスープにするのが一般的な食べ方。第二次世界大戦後に満州から伝わった。わんこそば盛岡冷麺とともに盛岡三大麺といわれる。

出典 講談社日本の郷土料理がわかる辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

じゃじゃ‐めん【じゃじゃ麺】

うどんに似た麺の上に肉味噌をかけた料理。中国料理のジャージャー麺をもとにつくられたもので、岩手県盛岡市の名物。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

じゃじゃ麺の関連キーワード盛岡じゃじゃ麺椀子蕎麦

じゃじゃ麺の関連情報