コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

すくがらす スクガラス

デジタル大辞泉の解説

すくがらす

《沖縄方言で「すく」はアイゴ稚魚、「からす」は塩辛の意》沖縄の郷土料理の一。アイゴの稚魚を塩漬けにしたもの。一般に、豆腐の上にのせて食べる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本の郷土料理がわかる辞典の解説

すくがらす


沖縄名産のあいごの稚魚の塩辛。豆腐などにのせて酒の肴(さかな)とすることが多い。◇「すく」はあいごの稚魚、「からす」は塩辛のこと。

出典 講談社日本の郷土料理がわかる辞典について 情報

すくがらすの関連キーワードからすぐわあ

今日のキーワード

届け出挙式

婚姻届を提出した後、そのまま自治体の役所で結婚式を挙げること。2017年2月、北海道苫小牧市が結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)からの協力を受けて実施した。これを始まりとして、三重県鈴鹿市や東京都足...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android