コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

すみ ink; sepia

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

すみ
ink; sepia

頭足類のイカ,タコ墨汁嚢から噴出される黒い分泌液。この嚢は細い管で外套腔の末端に開口しており,外套のロートから噴出される。敵に襲われると防御のために吐出されるが,タコのすみは水中でよく拡散して周囲を暗くし,その間に身を隠す。イカのすみは水中であまり広がらず,一塊になっていて,敵の目をすみのほうに引寄せて,その間にすばやく逃げる。セピア色の名はコウイカなどの属名 Sepiaからきている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

すみの関連キーワード宮田ヶ岡瓦窯跡浅山九郎左衛門住友吉左衛門バルトロメウ炭籠・炭篭残る隈なく三隅〈町〉灯心蜻蛉いすみ市住之江町平井淳麿隅の折敷鍛冶大隅四角号碼角倉玄之住之江区烏賊墨端っこ角前髪住田川

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

すみの関連情報