ずかり(読み)ズカリ

デジタル大辞泉の解説

ずかり

[副]鋭い刃物で力強く切り込むさま。また、思い切りよく物事をするさま。
「―中窪に削った断崖(がけ)の」〈鏡花・草迷宮〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

ずかり

〘副〙 (多く「と」を伴って用いる)
① 鋭い刃物で力強く切り込むさま、また、思い切りよく足を踏み込むさまを表わす語。ずかと。
※落語・鼻無し(1895)〈四代目橘家円喬〉「鏡台の引出しより剃刀を出しまして鼻をズカリ、髪をゾクリ」
② 大胆に思い切りよく物事をするさまを表わす語。ずばりと。
※大川端(1911‐12)〈小山内薫〉三「正雄は少しも悪びれずに、ずかりとかう言った」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

タピオカドリンク

中国茶や紅茶などに球状のタピオカを入れた台湾発祥の飲料。「タピオカティー」とも呼ばれ、米国やアジア諸国で人気を集めている。日本では1990年代に台湾のチェーン店が進出して以来、若い女性を中心に幾度もブ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android