その時がきた

デジタル大辞泉プラスの解説

その時がきた

東海テレビ制作、フジテレビ系列放映による日本の昼帯ドラマ。1972年9月~12月放映(全55回)。原作は佐藤愛子の同名小説。出演:南田洋子、小野寺昭ほか。

その時がきた

東海テレビ制作、フジテレビ系列放映による日本の昼帯ドラマ。1997年10月~12月放映(全58回)。原作は佐藤愛子の同名小説。この放送枠での本作のドラマ化は、1972年に続いて2度目。出演:大谷直子、増沢望ほか。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

檄を飛ばす

自分の主張や考えを広く人々に知らせ同意を求める。また、それによって人々に決起を促す。飛檄。[補説]誤用が定着して「がんばれと励ます」「激励する文書を送る」という意味でも用いられる。文化庁が発表した「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

その時がきたの関連情報