それでも、日本人は「戦争」を選んだ

デジタル大辞泉プラスの解説

それでも、日本人は「戦争」を選んだ

歴史学者、加藤陽子の著作。東大教授である著者が神奈川県の私立校の歴史研究部に属する中高生向けに行った、太平洋戦争の歴史の講義を書籍化したもの。さまざまな歴史的岐路を詳細に紹介しながら、なぜ日本人が戦争への道を突き進んでいったのかを平易な語り口で解き明かす。2009年刊行。第9回小林秀雄賞受賞。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

それでも、日本人は「戦争」を選んだの関連情報