コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

たこ焼 たこやき

1件 の用語解説(たこ焼の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

たこ焼【たこやき】

練った小麦粉を半球状のくぼみの多数ある鉄型に流し込み,刻んだタコやイカの足,ネギ,ショウガ,干しエビなどを入れて焼き上げたもの。ソースやつけ汁で食べる。大阪で発達した庶民的な軽食。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典内のたこ焼の言及

【お好み焼】より

…また,文字焼をなまった〈もんじゃ焼〉の語もひろく分布しており,大阪などでは〈一銭洋食〉とも呼ばれた。なお,お好み焼に近いものに〈たこ焼〉があるが,これはくぼみをつけた鉄板,または銅板を用いる点で,文字焼よりはむしろ今川焼の系統に属するものである。【鈴木 晋一】。…

※「たこ焼」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

たこ焼の関連情報