たらの芽(読み)たらのめ

事典 日本の地域ブランド・名産品の解説

たらの芽[葉茎菜類]
たらのめ

東北地方、宮城県の地域ブランド。
主に玉造郡岩出山町・栗原市白石市・伊具郡丸森町などで生産されている。葉が開く前の10cm程度の新芽が食用とされる。

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」事典 日本の地域ブランド・名産品について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

いざなぎ景気

1965(昭和40)年11月から70(昭和45)年7月にかけて57カ月続いた戦後最長の消費主導型景気拡大局面のこと。名目成長率は毎年2桁で推移した。これに先立つ1955~56年の「神武景気」や58年~...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

たらの芽の関連情報