コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

だらし ダラシ

デジタル大辞泉の解説

だらし

(下に打消しの語を伴って用いる)動作・態度などが、きちんとしていること。しっかりしていること。しまり。「泣くなんてだらしがない」「だらしのない服装」
[補説]「しだら」の変化した語という。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

だらし

〔「しだら」の「し」と「だら」を入れ替えたもの〕
物事のけじめのはっきりしていること。しまり。 「 -のない男」 「 -がない」 → だらしない

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

だらしの関連キーワードloose socks落とし差し・落し差し頭でっかち尻すぼり取り締まりがないスラウチーバッグ飲んだくれる鼻毛を伸ばす身を持ち崩すしどがない﨟次も無い腑甲斐無いうろが来る螺子を巻く鼻毛が長いだらしないどてっと食べ汚すふやける帯解き姿しどない

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

だらしの関連情報