コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

だらし ダラシ

デジタル大辞泉の解説

だらし

(下に打消しの語を伴って用いる)動作・態度などが、きちんとしていること。しっかりしていること。しまり。「泣くなんてだらしがない」「だらしのない服装」
[補説]「しだら」の変化した語という。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

だらし

〔「しだら」の「し」と「だら」を入れ替えたもの〕
物事のけじめのはっきりしていること。しまり。 「 -のない男」 「 -がない」 → だらしない

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

だらしの関連キーワード落とし差し・落し差し頭でっかち尻すぼりスラウチーバッグ取り締まりがない身を持ち崩す飲んだくれる鼻毛を伸ばす腑甲斐無い﨟次も無い螺子を巻くしどがないうろが来るだらしない鼻毛が長い帯解き姿婆娑れる食べ汚すでれでれしどないびろびろ

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

だらしの関連情報