コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

てんに テンニ

デジタル大辞泉の解説

てん‐に

[副]まったく。てんで。てんと。
「―あきれていたりし所に」〈虎明狂・文蔵

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

てんに

( 副 )
まるで。まったく。 「 -あきれて居たりし所に/狂言・文蔵」 「 -およぎも知らねえで/滑稽本・八笑人」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

てんにの関連情報