コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

で候 デソウ

デジタル大辞泉の解説

で◦そう〔でさう〕【で候】

[連語]《「にてそうろう」の音変化。中世語》「である」の丁寧語。…でございます。…です。→候(そう)
「天子にならうず者―◦さうへ」〈史記抄・五帝本紀〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

でそう【で候】

( 連語 )
〔「にてさうらふ」の転。中世後期の語〕
「…である」の意の丁寧語。…であります。…でございます。 「さやうにおぼしめす事-は心得申しさう/史記抄 16」 「おとがひこそは長けれ。槍おとがひ-物/狂言・今参 天正本

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

で候の関連キーワード予備選挙(presidential primary election)米大統領選の候補者選び2020年五輪招致イランの政治体制民主党の擁立状況米大統領選の日程不器量・無器量一党優位政党制コスタリカ方式国連事務総長元寇の沈没船ドイツ総選挙こじらせ女子中根久美子参らせ候ふおんぞろか無投票当選小選挙区制イラン国会じゃほどに

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

で候の関連情報