コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

なれば ナレバ

デジタル大辞泉の解説

なれ‐ば[接]

[接]《断定の助動詞「なり」の已然形+接続助詞「ば」から》それだから。したがって。
「はじめは嘘なれども女房になれば男を真実に思ふ。―これを嘘の誠といふ」〈伎・浅間嶽

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

なれば

( 接続 )
〔断定の助動詞「なり」の已然形に接続助詞「ば」の付いたもの〕
であるから。故に。 「此の暁、藤太が姫君を奪りに来る、と云うた。-そちを疑はねばならぬ/歌舞伎・一心二河白道」
問いの句をうけて、答え・解説などを導く語。 「昭儀は何程の位ぞ。-大納言ほどの位ぞ/蒙求抄 4

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

なればの関連情報