コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

にた ニタ

デジタル大辞泉の解説

にた

[名・形動ナリ]やわらかく水気の多いこと。また、そのさま。
「御乾飯(みかれいひ)―に食(を)しまさむと」〈出雲国風土記

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

にたの関連キーワード古館忠兵衛聞き明らむ津軽三味線横田[町]鉄人28号ウミタル滝沢重信陰金田虫昆解宮成名聞苦し一ツ瀬川散り紛ふ思ひ撓む土湯温泉煮立てる置き添ふ風の便り奥寄る事の様其方衆

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

にたの関連情報