コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

のめり のめり

大辞林 第三版の解説

のめり

[3] のめること。
[1] 「のめり下駄げた」の略。 「畳付きの薄つぺらな、-の駒下駄/坊っちゃん 漱石

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

のめりの関連キーワードヘレ トーニングシュミットドストエフスキイの生活クレイグ ストリート湖出市十郎(初代)黒髪(地唄、長唄)フィッツジェラルドダイアン バーチ東京大衆歌謡楽団プロセス依存引き摺り下駄オリアンティビスコンティ前後を忘れるジェファーズ矢代耕一郎星野 芳樹ホールデンのめり込む長尾 正士原 久美子

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

のめりの関連情報