はちぶんぎ座(八分儀座)(読み)はちぶんぎざ(英語表記)Octans

世界大百科事典 第2版の解説

はちぶんぎざ【はちぶんぎ座(八分儀座) Octans】

略号はOct。〈天の南極〉を含む小星座。フランスの天文学者N.L.ラカイユが制定した新星座でイギリスの数学者J.ハドリーが考案した八分儀を記念したもの。輝星はない。概略位置は赤経21h0m,赤緯-87゜。午後8時の南中は10月上旬であるが,日本では見えない。【石田 五郎

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オフサイドトラップ

サッカーの守備の戦術。攻め込んでくる選手とすれ違うように守備側選手が一斉に前へ出て、攻撃側の選手をオフサイドの位置に残すもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android