ひきみんたん

精選版 日本国語大辞典「ひきみんたん」の解説

ひきみん‐たん

〘名〙 (「引き見る」をの名のように表わした語) 引き見ること。ひっぱること。特に、他人から金品を引き出すこと。また、借りたものをそのまま自分のものにすること。また、そうした金品。ひきめんたん。
洒落本・通ふ講釈(1781)「人並に金も遣ひ、引美丹(ひきミンタン)下剤も用ひず」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

LGBTQ

セクシュアルマイノリティ(性的少数者)を表す言葉で、性的指向や性自認を意味する英語の頭文字をとって作られた。Lesbian(レズビアン)は同性を恋愛の対象とする女性、Gay(ゲイ)は同性を恋愛の対象と...

LGBTQの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android