コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ひも付き補助金 ひもつきほじょきん

知恵蔵miniの解説

ひも付き補助金

国から地方自治体に交付される補助金のうち、国が使途を定めるもの。自治体の裁量権が制限され効率性や必要性を考慮した使い方ができない、政官業の癒着による利益誘導型政治に陥りやすい、といった問題点がある。これをふまえ、2011年に民主党政権が地方自治体の裁量で自由に使える一括交付金を創設し、同補助金を廃止した。しかし、その後政権を奪還した自民党は2013年に一括交付金の廃止を含めた抜本的な見直しを行うことを明らかにし、同補助金の復活を目指している。

(2013-1-17)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

ひも付き補助金の関連キーワード地域主権

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android