べいべい言葉(読み)べいべいことば

精選版 日本国語大辞典「べいべい言葉」の解説

べいべい‐ことば【べいべい言葉】

〘名〙 (関東の田舎の者が助動詞べい」を多く用いるところから) 関東地方特有のことば。また、広くいなかことば。べいことば。関東べい。
狂歌・巴人集(1784)「はまのきさごは何だんべい、べいべいことばのよこなまれるひなふりうたの」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「べいべい言葉」の解説

べいべい‐ことば【べいべい言葉/べいべい詞】

《助動詞「べい」を多く用いるところから》関東地方特有の言葉。また、広く田舎言葉。べいことば。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

クアッド

《「クワッド」とも》多く複合語の形で用い、四つの、四倍の、などの意を表す。「クアッドプレー」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android