コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ぺてん師の生涯 ぺてんしのしょうがいLa vida del Buscón

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ぺてん師の生涯
ぺてんしのしょうがい
La vida del Buscón

スペインの詩人,小説家ケベド・イ・ビリエガスの小説。 1626年刊。『大悪党』ともいう。詳しくは『放浪児の手本にして悪党の鏡,ドン・パブロスなるぺてん師の生涯』 Historia de la vida del buscón,llamado Don Pablos,ejemplo de vagabundos y espejo de tacaños。悪者小説を代表する作品。当時のスペイン社会の加速度的な退廃と作者の徹底的な人間不信を反映して,すべてがデフォルメされた戯画的なグロテスクの世界を現出している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ぺてん師の生涯の関連キーワードグスマン・デ・アルファラチェ

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android