コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

やまねこ座 やまねこざLynx

翻訳|Lynx

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

やまねこ座
やまねこざ
Lynx

山猫座。3月の宵に南中する北天星座。概略位置は赤経7時 50分,赤緯 45°。おおぐま座ふたご座の間にある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

やまねこ座
やまねこざ / 山猫座

冬から春にかけて北の空高く昇る星座。ぎょしゃ座とおおぐま座の間に挟まれ、暗い星ばかりなのであまり人目をひかない。古くからあった星座ではなく、17世紀のドイツの天文学者ヘベリウスが新しく設定したもので、彼の死後刊行の星図(1690)に描かれている。当初は、「やまねこまたはとら座」といった。[藤井 旭]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

やまねこ座の関連キーワード山猫座藤井

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android