コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゆらり ユラリ

デジタル大辞泉の解説

ゆらり

[副]
物が1回だけゆっくりと大きく揺れ動くさま。「大提灯(ぢょうちん)がゆらり(と)揺れる」
軽やかに身体を動かすさま。ひらり。
「馬をひき出ださせけるに、足をそろへてしきみを―と越ゆるを」〈徒然・一八五〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ゆらり

( 副 )
(多く「と」を伴って)
ゆっくりと大きくゆれ動くさま。 「舟が-とゆれる」
ゆったりとしたさま。 「大きな椅子に-と凭もたるる…老紳士は/社会百面相 魯庵

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ゆらりの関連キーワードゆくらゆくらゆらりゆらり吉岡さくら長田奈麻やまだ紫ホタル魯庵

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ゆらりの関連情報