コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アイトベンハドゥ アイトベンハドゥAit Benhaddou

世界の観光地名がわかる事典の解説

アイトベンハドゥ【アイトベンハドゥ】
Ait Benhaddou

アトラス山脈を越えたモロッコのワルザザートカスバ街道沿いのドラア川岸にある、世界でも屈指のカスバ(城塞)。要塞のような日干しレンガの城壁が張りめぐらされている。映画の『アラビアロレンス』や『ナイルの宝石』は、ここで撮影された。もともとサハラとマラケシュを結ぶカラバンの中継地だったが、人は住んでいない。世界遺産にも登録されている。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

アイトベンハドゥの関連キーワードアトラス山脈

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android