コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アイトベンハドゥ アイトベンハドゥ Ait Benhaddou

1件 の用語解説(アイトベンハドゥの意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

アイトベンハドゥ【アイトベンハドゥ】
Ait Benhaddou

アトラス山脈を越えたモロッコワルザザートカスバ街道沿いのドラア川岸にある、世界でも屈指のカスバ(城塞)。要塞のような日干しレンガの城壁が張りめぐらされている。映画の『アラビアのロレンス』や『ナイルの宝石』は、ここで撮影された。もともとサハラマラケシュを結ぶカラバンの中継地だったが、人は住んでいない。世界遺産にも登録されている。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アイトベンハドゥの関連キーワードアトラス山脈イフニカイラス山アイットベンハドゥざざんざ節モロッコ革タルザスト岩アイディアトラス[山脈]トゥブカル[山]

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone