コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アカトラギス アカトラギス Parapercis aurantiaca

2件 の用語解説(アカトラギスの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アカトラギス
アカトラギス
Parapercis aurantiaca

スズキ目トラギス科の海水魚。全長約 17cm。体は延長し,ほぼ円柱状。眼が大きい。体色は赤色で,7本の幅広い黄色の横帯がある。大陸棚の深いところからその縁辺部の砂泥底にすむ。南日本から台湾に分布する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

アカトラギス
あかとらぎす / 赤虎鱚
yellowbanded red weever
[学]Parapercis aurantiaca

硬骨魚綱スズキ目トラギス科に属する海水魚。千葉県以南の太平洋岸、済州島(さいしゅうとう)(韓国)、東シナ海、台湾、南シナ海まで分布する。体はやや延長し円筒状である。目は大きくて斜め上方に向く。背びれと臀(しり)びれは長く、背びれ棘条(きょくじょう)部と軟条部は連続する。体は淡紅色で、背側面に赤色で縁どられた7条の幅広い黄色横帯があり、尾びれには5条の幅の狭い黄帯がある。大陸棚縁辺の砂泥底に生息し、小動物を捕食し、体長17センチメートルに達する。機船底引網などで漁獲され、練り製品の原料として利用される。[岡村 收・尼岡邦夫]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アカトラギスの関連キーワードシロギス青鱚赤羽太胡麻鯖虎鱚葉血引似鱚トラギス

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone