コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アクアトロン アクアトロン

デジタル大辞泉の解説

アクアトロン

《〈和〉aqua(水)+tron(装置)からの造語》水産動植物用の人工環境調節装置。海水などの温度・塩分濃度・酸素量・光量を人工的に調節し、魚や海藻などの成長を促進または抑制する栽培漁業の手法の一つ。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

アクアトロン【aquatron】

水生動植物用の環境調節実験施設。海水などの温度や光・気体環境などを人工的に調節して実験・研究を行う。 → バイオトロン

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

アクアトロンの関連キーワード坂村健TRONトロン坂村健IトロンBトロン坂村健佐々木啓夫オペレーティングシステムモノのインターネット

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone