コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アグリコラ伝 アグリコラでんVita Gnaei Julii Agricolae

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アグリコラ伝
アグリコラでん
Vita Gnaei Julii Agricolae

ローマの歴史家タキツスによる岳父頌徳の伝記。 97年発表。 G.J.アグリコラはウェスパシアヌス帝の治世下ブリタニア (イギリス島) におもむき鎮定に努め,執政官に就任,任期満了 (77) 後再びブリタニアの統治にあたり,属州統治,特に北方部族の鎮定に功が大きかった。またこの島国の周航に初めて成功した人物でもある。タキツスはこの辺境治政の功績者がのちドミチアヌス帝の嫉妬をこうむりローマに召還される (93) までの活躍を詳細に報じ,廉直,果断,静謐なローマ人の風貌を親愛と敬意の念をもって綴っている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

アグリコラ伝の関連キーワードゲルマニア

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android