コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アサヒビール大山崎山荘美術館 アサヒビールおおやまざきさんそうびじゅつかん

1件 の用語解説(アサヒビール大山崎山荘美術館の意味・用語解説を検索)

日本の美術館・博物館INDEXの解説

アサヒビールおおやまざきさんそうびじゅつかん 【アサヒビール大山崎山荘美術館】

京都府乙訓(おとくに)郡大山崎町にある美術館。平成8年(1996)創立。ビールメーカーアサヒビールが開設・運営。同社の初代社長山本爲三郎によるコレクションを中心に開設。民芸運動の作家の作品を数多く所蔵するほか、クロード・モネの連作「睡蓮」などを所蔵・展示。建物は実業家加賀正太郎の山荘を利用したもので、修復監修と新館「地中館」(「地中の宝石箱」)・「山手館」(「夢の箱」)の設計は安藤忠雄
URL:http://www.asahibeer-oyamazaki.com/
住所:〒618-0071 京都府乙訓郡大山崎町銭原5-3
電話:075-957-3123

出典|講談社
©KODANSHA
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アサヒビール大山崎山荘美術館の関連キーワード大山崎油座天王山宝積寺蘭の妖精ララン京都府乙訓郡大山崎町円明寺京都府乙訓郡大山崎町大山崎京都府乙訓郡大山崎町京都府乙訓郡京都府乙訓郡大山崎町下植野山崎街道

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

アサヒビール大山崎山荘美術館の関連情報