コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アジア・ダラー Asian Dollar

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アジア・ダラー
Asian Dollar

広義にはアジア地域にある米ドル預金のことをさすが,一般にはシンガポールのアジア・ダラー取扱認可銀行に預託された非居住者外貨預金をいう。その市場規模は 1968年の発足当初にはわずか 3000万ドル程度であったが,91年には約 3900億ドルに上った。この取扱いについては,国際金融市場の育成を目指したシンガポール政府が,国内取引と完全に分離されたオフショア勘定 ACUを設け,利子課税の免除,為替管理の撤廃などの優遇策を講じている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

アジア・ダラーの関連キーワードシンガポール市場ユーロダラー広義