コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

非居住者 ひきょじゅうしゃ nonresident

翻訳|nonresident

4件 の用語解説(非居住者の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

非居住者
ひきょじゅうしゃ
nonresident

外国為替及び外国貿易法 (外為法) 上の概念で,居住者以外の自然人および法人をいう。非居住者の判定基準は経済的本拠が日本以外にあることにあり,居住者,非居住者の判定がつかない場合には,管理法適用上かなりの相違を生じることもあるので,日本銀行へ居住性の判定について認定の申請をする。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ひ‐きょじゅうしゃ〔‐キヨヂユウシヤ〕【非居住者】

税法で、外国に居住する個人や、外国に所在する法人・日本法人の支店などをいう。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

会計用語キーワード辞典の解説

非居住者

所得税法上の個人の分類で、日本国内に住所をもっておらず、かつ現在まで引き続いて1年未満しか国内に滞在していない個人のことをさします。

出典|(株)シクミカ:運営「会計用語キーワード辞典」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

非居住者
ひきょじゅうしゃ

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の非居住者の言及

【外国為替】より

… 円為替円建ての対外決済手段または決済の仕組みをいう。具体的には,国際間の債権・債務を決済するために用いられる円建ての輸出入手形や小切手などの決済手段,および非居住者円勘定を通じてこれらを決済する仕組みをいう。広義には,外国において外貨を対価として売買される円をも含む。…

※「非居住者」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

非居住者の関連キーワード外国為替外国為替及び外国貿易法外国為替公認銀行為銀主義貿易管理令輸入割当制外国為替及び外国貿易管理法為替管理法外国為替及び外国貿易法(外為法)Jパワー株買い増し問題

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

非居住者の関連情報