コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アジア財団 アジアざいだんAsia Foundation

世界大百科事典 第2版の解説

アジアざいだん【アジア財団 Asia Foundation】

アジア諸国の社会・教育開発を目的に,1952年に設立されたアメリカの事業財団。政府補助金および民間寄付をおもな財源として,東南アジア(インドネシアマレーシアフィリピン,タイ),南アジア(アフガニスタンバングラデシュパキスタン),東アジア(日本,韓国,台湾,香港)諸地域の地域社会を対象に,(1)社会・教育施設の整備,(2)地域指導者の養成,(3)法律,行政管理制度の確立,(4)食糧,栄養,衛生,人口問題の指導,(5)開発のための域内協力の推進,(6)アメリカとアジア諸国との相互理解の増進など広範な開発援助事業を行っている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

アジア財団の関連キーワードジェームス・L. スチュアートアンドリュー ホルバートロバート・B. ホール小笠原 義勝ホール

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アジア財団の関連情報