コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アズラック城 アズラックジョウ

デジタル大辞泉の解説

アズラック‐じょう〔‐ジヤウ〕【アズラック城】

Qasr Azraq》ヨルダン東部の町アズラックにある城塞跡。古代ローマ時代の要塞に起源し、近隣のオアシス(現在のアズラック湿原保護区一帯)を防備する拠点として東ローマ帝国ウマイヤ朝マムルーク朝を通じて利用された。また、第一次大戦中、T=E=ローレンスらによるアラブの反乱の拠点が置かれたことでも知られる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

アズラック城の関連キーワードアズラック湿原保護区ナイル[川]アズラキーブルーナイル川青ナイル川ハラバート城アムラ城アルフスン宮殿カラク城ハラナ城

今日のキーワード

ディーセント・ワーク

ディーセント・ワーク(Decent Work)とは1999年、ILO(国際労働機関)のフアン・ソマビア事務局長が就任時に掲げたスローガンです。「人間らしいやりがいのある仕事」「適切な仕事」などと邦訳さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android