コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アナクレツス Anacletus

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アナクレツス
Anacletus

第3代教皇在位 76~88/79~91)。聖人。クレツス,アネンクレツスとも呼ばれる。聖人エピファニウスと司祭ティラニウス・ルフィヌスによれば,ペテロ(在位 ?~64頃)の後継者であるリヌス(在位 67頃~76/79)とともに,ペテロの存命中からローマ教会を導いていた。ローマ皇帝ドミチアヌス(在位 81~96)の治世に死去。殉教したと考えられている。祝日は 4月26日。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

アナクレツスの関連キーワードインノケンチウス2世アナスタシウス4世アナクレツス2世ラテラノ公会議ロジェール2世ビクトル4世ルキウス2世

今日のキーワード

やおら

[副]1 ゆっくりと動作を起こすさま。おもむろに。「やおら立ち上がる」2 静かに。そっと。「姫君、御硯(すずり)を―引き寄せて」〈源・橋姫〉[補説]文化庁が発表した平成18年度「国語に関する世論調査」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android