アヌカン(英語表記)Hannequin, Arthur

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アヌカン
Hannequin, Arthur

[生]1856.10.29. パルニーシュルソール
[没]1905.7.5.
フランスの哲学史,科学史家。 1885年フランス初の科学史の講座であるリヨン大学哲学,科学史学科の教授になる。単なる編年体の科学史を退け,理論の内面を掘下げて科学史と哲学史を一体化した。主著"Essai critique sur l'hypothèse des atomes dans la science contemporaine" (1895) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

アヌカン

生年月日:1856年10月29日
フランスの哲学史,科学史家
1905年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

檄を飛ばす

自分の主張や考えを広く人々に知らせ同意を求める。また、それによって人々に決起を促す。飛檄。[補説]誤用が定着して「がんばれと励ます」「激励する文書を送る」という意味でも用いられる。文化庁が発表した「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android