コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アフター・マーケット after market

1件 の用語解説(アフター・マーケットの意味・用語解説を検索)

流通用語辞典の解説

アフター・マーケット【after market】

商品の販売後に発生する種々のサービスマーケット機会。従来、産業用・業務用財では、エレベーターコンピュータなどのメンテナンスアフター・マーケットとしてあったが、家庭用耐久財にもアフター・マーケットが発生している。アフター・マーケットを分類すると、自動車にみられるような維持・管理のためのメンテナンス・サービス市場、家電などを中心とした修理市場、パソコンソフトビデオ・ソフトなどのソフト需要がある。

出典|(株)ジェリコ・コンサルティング
Copyright (C) 2010 by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アフター・マーケットの関連キーワードアフター・サービス売上債権受取勘定サービスダウンロードサービスカスタマーサービスセカンドサービスビフォーサービスローン販売ファーストサービス

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

アフター・マーケットの関連情報